歴史の本書評してます!

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見事にわかる図解・日本史

かなりコンパクトにわかりやすーーく日本史を教えてくれてます
しかも文庫本サイズというのがいいですねー
カバンに入れても重たくないし♪

内容は原始時代から現代までの流れをまとめてある・・・といったものなんですが、こういう日本史本とちょっと違うのは「事件」をあまりとりあげていないということ

この時代の文化や風俗を中心とした内容で時代順に進めています

イラストや図も多いので、簡単に読めますが、この時代にどういうコトが起きたのか?といったのを知りたい人は他の本がいいかな

でも、簡単でいいですけどね♪

オススメ度 ★★★★
スポンサーサイト
一冊で日本史と世界史をのみこむ本

一冊で日本史と世界史をのみこむ本

ちょっと欲張り(笑)な一冊
なんせ日本史と世界史をのみこんじゃう本ですからね~

で、内容はどうか?というと、正直世界史はのみこめません~(笑)

日本史はね、ある程度順序よく簡単に書いてあるのでOKなんですが、世界史は下の段に「この頃、世界史ではこーゆーことがあったよ」ってのをちょこっと書いてあるだけです

ですが日本史のことはそこそこポイントを抑え、かつ表なんかも多いのでわかりやすいですよ~
初心者にはオススメできますね

さらに!世界史メインで勉強してる人には意外といいかも!

オススメ度 ★★★★ 一冊で二度おいしい!?
90分でわかる日本史の読み方 基本と常識―楽しみながら時代が読める!

とても簡単な本です

とりあえず日本の歴史の流れを一通り紹介

日本人の祖先は誰?から始まり、大和政権の誕生・聖徳太子の内政・蘇我氏はナゼ滅んだのか?・大宝律令の完成・平安時代と貴族社会・武士の台等・院生の仕組み・承久の乱・いざ鎌倉~と、ある程度の日本の歴史のポイントはおさえてます

最後は国際社会の中での日本で終了!

右ページは活字で、左ページはほとんど図やイラストで構成されてます

悪くはなかったですね~

オススメ度 ★★★
この一冊で「宗教」がわかる!―世界三大宗教から日本の新宗教まで、あらゆる疑問に答える本

日本史オンリーじゃありません。

世界三大宗教から日本の新宗教までありとあらゆる宗教を教えてくれ る本です。

いやー、いろんな宗教・宗派があるんですね。

とっても簡単に宗教のことを教えてくれる本

小さな宗教事典のような感じでいいかも

オススメ度 ★★★★ 
手にとるように民俗学がわかる本―日本の不思議を楽しもう!

手にとるように民俗学がわかる本―日本の不思議を楽しもう!


氏神様のことや大黒様のこととか都市伝説みたいな話などなど

まず、民俗学ってどんなの??という方にオススメ

まぁとにかく、日本民族が信仰してきたものや、思ってきたことなどがわかりますよ

オススメ度 ★★★ 初心者向け!
こども偉人新聞

こども偉人新聞

教科書に出てくる偉人のことがわかります。

世界の人物から日本の人物まで85人をイラストやおもしろニュースを添えながら紹介。

大人が読んでもおもしろいよ!

小学生低学年からOKです

オススメ度 ★★★★★
NHK週刊こどもニュース まるごとわかる20世紀ブック

NHK週刊こどもニュース まるごとわかる20世紀ブック

子供向けに20世紀の状況をとてもわかりやすく説明してあります。

政治のことがイマイチよくわかってない私のような大人にもオススメ!

20世紀とは情報の世紀・科学の世紀・戦争の世紀など、テーマ別に分かれてます。

イラストや写真も多く、字も大きい。

非常にわかりやすい一冊です

オススメ度 ★★★★
こども歴史人物新聞―歴史がもっと好きになる!

こども歴史人物新聞―歴史がもっと好きになる!

子供向けとあなどるなかれ!

大人でも充分楽しめる内容です!

教科書に出てくる42人を時代ごとに紹介しており、イラストも多くとてもわかりやすい!

家康の天下取りすごろくや花の元禄三都ツアーなど、楽しめる内容満載

小学生低学年からでもOK

オススメ度 ★★★★★
学校では教えないおもしろ歴史人物100

学校では教えないおもしろ歴史人物100


子供向けですが、歴史初心者の方にはとってもおすすめの一冊。

簡単に書かれているし、ミニコラムや学習のポイントなども充実。

イラストも多く字も大きい、とても読みやすい本です。

古代から昭和の吉田茂までを紹介しており、ひととおり読めばある程度日本の歴史の流れがわかるためになる一冊

オススメ度 ★★★★★
歴史がわかれば世界がわかる―この1冊で攻略できる現代史入門

歴史がわかれば世界がわかる―この1冊で攻略できる現代史入門

1789年のフランス革命から2003年中東和平までの世界の歴史を紹介!

日本の歴史コーナーまり、大正デモクラシーのことやロッキード事件・そして世界の技術革新の失跡を大きな字で簡単に説明してます

とても読みやすいよ

オススメ度 ★★★★
図解 スパッとわかる現代史―20世紀の人類の歩みを総括

図解 スパッとわかる現代史―20世紀の人類の歩みを総括

20世紀への序曲から始まり、1900年から2000年までの現代史を一気に解説。

ひとつの事件を2ページ開きでわかりやすく説明。

さーっと読むにはいい本でした

とりあえず最初の一冊という感じ

オススメ度 ★★★★
新選組

新選組

新撰組の本です。

局長・近藤勇・鬼副長土方歳三の紹介から始まり有名な隊員の紹介や事件のあらすじ、新撰組とかかわった人々など、この1冊で新撰組のことがかなりわかります

オススメ度 ★★★★ わかりやすい
よくわかる幕末維新ものしり事典

よくわかる幕末維新ものしり事典

幕末・維新本の決定版!!

情報量はピカイチのかなりオススメの本です。

ちょっと分厚いですが、コレ一冊読めば、新撰組のことから何から幕末のコトが全てわかります。

幕末にあったほとんどの事件を書いていて、超オススメです


オススメ度 ★★★★★ コレで幕末ほとんど網羅!!
「新選組」がゆく―過激に“誠”を貫いた男たちの実像


新撰組はどんな時代を駆け抜けたのか!?

とりあえず最初から最後までをきちんとまとめてある!

初心者にはナイスな一冊。

順序良く書いてあるので、新撰組を知りたい人にはいいんじゃないかな?と思いましたねー

オススメ度 ★★★★
目からウロコの江戸時代―風俗・暮らしのおもしろ雑学

目からウロコの江戸時代―風俗・暮らしのおもしろ雑学

活気に満ちた江戸の町!泰平の265年を一気読みです!

大江戸暮らしファイルや江戸っ子の文化講座、旗本・御家人の暮らしなど江戸時代の暮らしがわかるおもしろい一冊

とっても簡単に読めます

オススメ度 ★★★★
大江戸八百八町知れば知るほど

大江戸八百八町知れば知るほど

江戸時代の入門書!

知れば知るほどおもしろい江戸時代を紹介しています!

江戸の街づくりから恋愛・結婚もよう。四季の楽しみなど江戸時代がまるわかりの楽しい本です。

粋でイナセな江戸っ子のこともわかります!

オススメ度 ★★★

大江戸まるわかり事典

大江戸まるわかり事典

まず、山東京伝の表紙の絵が可愛い(関係ないけど)

内容も充実してます。

年代ごとに分けてはいませんが、江戸の四季や、江戸の有名人などをとても簡単に書いてあります。

江戸を知りたい人にはオススメの一冊

オススメ度 ★★★★★
武士道というは死ぬことと見つけたり

武士道というは死ぬことと見つけたり

「葉隠」をマンガで解説。

すっごくわかりやすい。

この本で「葉隠」や「武士の精神」に感じるものがあったら、三島由紀夫の葉隠入門を読んでみてください!!

オススメ度 ★★★★
図説 大江戸 知れば知るほど―「東京」のルーツがここにある

図説 大江戸 知れば知るほど―「東京」のルーツがここにある

簡単でわかりやすい「知れば知るほど」シリーズ。

大江戸のあれこれをおもしろく紹介しています。

江戸の誕生から始まり、江戸城や武家屋敷のすべて、そして武士の暮らしと町人の暮らし、江戸の文化などとってもわかりやすく教えてくれる、江戸時代を知りたい人の最初の一冊にはオススメの本です

オススメ度 ★★★★
新版 戦国史新聞―乱世の激動を伝える天下無双の大号外!

新版 戦国史新聞―乱世の激動を伝える天下無双の大号外!

応仁の乱から大坂の陣までを「新聞」形式にして紹介。

広告とかも凝っていて思わずクスリと笑ってしまいます。

趣向がおもしろいので、とりあえず戦国時代を知りたいなという方にはお勧めの一冊。

年ごとに新聞が発行(?)されているので、これを読んだらおおよその戦国時代の流れがわかります

オススメ度 ★★★★★ これはおもしろい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。