FC2ブログ
歴史の本書評してます!

2019/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/09

今さら聞けない戦国史のツボ

応仁の乱から大坂の陣まで、戦国時代の要点を抑えてます。

わら半紙(?)みたいな本ですが、500円でこの内容は安い!!

右ページは解説ですが、左ページはイラストと「戦国史を解くカギ」というコラム&三行のうんちくがあります

オススメ度 ★★★★ 値段のわりに内容がいい

早わかり戦国史

早わかり戦国史

早わかりシリーズの戦国バージョン。

図解も多く、読みやすい

とりあえず戦国時代を知りたい人にはオススメの一冊。1

336年の揺れる室町幕府から1603年の歴史の舞台から消えていく大名達までを詳しく書いてあります。

途中途中にあるコラムもおもしろい。

オススメ度 ★★★★ 戦国入門書
目からウロコの戦国時代―史料から読み解く武将たちの真相

目からウロコの戦国時代―史料から読み解く武将たちの真相

戦国時代の意外なエピソードを書いている「目からウロコ」の情報満載!

コラムもおもしろい。
「武田二十四将」は実は決まっていなかった?
竹中半兵衛の本当のお仕事は・・・。
清洲会議の出席者は何人?
などなど、あまり知られていない事実を暴露してます。

オススメ度 ★★★★ 簡単に読める!
戦国なるほど人物事典―100人のエピソードで歴史の流れがよくわかる

戦国武将だけではなく、戦国時代を生きた茶人・僧侶・宣教師など脇役など合計100人を紹介しています。

群雄割拠の時代から、新しい合戦の時代→サルの時代→天下分け目のときと、時代別になっております。

一人一人を知るのにはすごく役立つ戦国入門書!

基本的な人物がどんな人かを知るにはとってもオススメです

オススメ度 ★★★★★ 戦国人物の入門書!

戦国武将ものしり事典

戦国武将ものしり事典

戦国武将の全てを書いた本。

小さい頃は何してた?
武将の楽しみは?
武将の晩年は?
などなど、様々なエピソードがあります。

戦国時代を楽しく知りたい人にはもってこいの一冊。

イラストも多く、とても読みやすいです。

1人の武将に焦点を合わせているのではなく、戦国武将全体にスポットをあててます。

オススメ度 ★★★★★ 簡単!!でもちょっと分厚いよ
日本の歴史がわかる本〈人物篇〉南北朝時代~戦国・江戸時代

わかるシリーズの戦国・江戸人物編。

後醍醐天皇から始まって楠木正成・足利尊氏・日野富子・北条早雲・ザビエル・信長・三成・真田幸村・春日局・出雲阿国までこの時代をにぎわした人々にスポットをあて、読んでるうちに歴史の流れがわかります

オススメ度 ★★★ 読みやすい!
決定版 図説・源平合戦人物伝

決定版 図説・源平合戦人物伝

源平合戦にかかわる人たちを紹介した本。

オールカラーだし、写真や肖像画も多く、すっごく読みやすい本です!

人物別に186人を紹介していてとてもいい

源平初心者にオススメの一冊!

オススメ度 ★★★★★ 読みやすい~!
まろ、ん?―大掴源氏物語

まろ、ん?―大掴源氏物語

源氏物語を全然知らない人にはオススメの一冊。

可愛いマロン(栗)が光源氏となり漫画風に紹介。

しかも簡単です!

絵も可愛いし、最初から最後までとりあえず源氏物語をわかるようになってるし、歌もちゃんと書いてあるし、平安時代の身分制度のことなどもわかります!

源氏物語を読むヒマなんてないよ!という方にはかなりオススメのとっても可愛い源氏物語入門です

オススメ度 ★★★★★ かわいいだけじゃない♪
日本の歴史がわかる本 古代~南北朝時代篇

日本の歴史がわかる本 古代~南北朝時代篇

わかる本シリーズの古代~南北朝時代編です。

日本の起源や謎の明石原人・邪馬台国・藤原氏全盛・源平・鎌倉幕府・そして南北朝内乱と足利三代将軍義光までを説明しています。

とてもわかりやすい初心者にオススメの歴史本です。

オススメ度 ★★★

日本の歴史がわかる本〈人物篇〉古代~鎌倉時代

わかる本シリーズの古代~鎌倉の人物編です。

卑弥呼から始まって、古代史で有名な磐井の乱の主役「磐井」・推古天皇・長屋王・菅原道真・平将門・源頼朝・北条時宗・そして鎌倉時代のお坊さんの栄西・道元までを紹介。

人物のことに焦点をあててますが、読むと時代の流れが分かります


オススメ度 ★★★

タイトル通り、ほんと優しい入門書でした。

難しい言葉はあまりなく、とても読みやすい。

しっかし古事記っていうのは残酷でエロいですね。

日本人として古事記は読んどいた方がいいと思いますが、この本はかなり初心者向け

オススメ度 ★★★★ 超簡単!!
古事記講義

古事記講義

その名の通り、古事記の講義本。

ただ物語を紹介しているだけでなく、解説があり、古事記をよーーーく知りたい人にはお勧めの本です。

理解も深まるし、この筆者の解説がとてもわかりやすいです

オススメ度 ★★★★ 初心者向け!

目からウロコの民俗学―あのしきたりには、こんな意味があったのか!?

目からウロコの民俗学―あのしきたりには、こんな意味があったのか!?

日本に伝わる言い伝えやしきたり、そして妖怪のことなど、日本民族とはいったいどのような民族なのか?

何人かの歴史家がテーマ別に書いていて、少々厚めの本になっていますが、とても簡単に読めました

オススメ度 ★★★
図説・名言で読む日本史人物伝―決定版

図説・名言で読む日本史人物伝―決定版

時代ごとの有名歴史人物の言った(書いた)名言を紹介しつつ、その人物紹介もしているという本。

有名なセリフから、この人がこんなこと言ったんだ!というものまでありますね。ちなみに個人的に名言好きなのでスキな一冊。

しかもオールカラーで写真や絵が大きく読みやすい

オススメ度 ★★★★ 二度おいしい!?
新版 日本史新聞―有史3000年をまるごとスクープ

新版 日本史新聞―有史3000年をまるごとスクープ

有史3000年をまるごとスクープ!

新聞のように紹介していてすっごくおもしろい。

広告とかにも凝ってるので思わずクスリと笑ってしまいます。

歴史の流れがざっとわかり、さらにおもしろいので歴史初心者には入り込みやすい本です

オススメ度 ★★★★★ まず読んでみて

日本の歴史 名場面100―これは知っておきたい!

日本史上、知っておきたい名場面100を一挙紹介。

これはなかなかおもしろいですよー!

というのも、かなりドラマチックに描いているので、読んでいるうちに、引き込まれちゃいます!

菅原道真の怨霊現れる!平家の都落ち!武田勝頼・天目山に消える!敵は本能寺にあり!真田丸の攻防などなど、みんなが知ってる歴史の名場面に感動もプラスしちゃってます!

オススメ度 ★★★★★ これくらい知ってよう!!!
日本の英雄105人


日本の英雄105人

古代の卑弥呼から始まって、幕末の明治天皇まで、一度は聞いたことのある歴史人物105人を紹介。

名前は聞いたことあるけど、実際どんな人?とか何をやった人?とかがわかります

最低この本にピックアップされた人くらいは日本人なら知っててください~

オススメ度 ★★★★ 簡単 そしてわかりやすい
日本人物話題事典

日本人物話題事典

日本の人物をテーマごとに紹介しています。

かなりの人数を1ページに渡って書いてます。

信念にかけた人・苦難を超えた人・先見の目があった人・誠実な人など、日本史の中の話題の人を456ページ分紹介。

人物をさらりと知るにはとてもいい本でしたが、お値段3400円とちょっと高め。まぁこの内容じゃ仕方ないか・・・

オススメ度 ★★★★ 話題満載!
図説日本史なるほど事典


図説日本史なるほど事典

古代から現代までの歴史の流れを紹介しています。
ある程度歴史を知っている方にはオススメできませんが、初心者の方はとりあえず歴史の流れを知るにはいいんではないでしょうか?
ただ、文章自体がマジメ(教科書のようです)なんですよねぇ。

オススメ度 ★★ 遊び心が欲しいゾ
スーパービジュアル版 早わかり日本史

スーパービジュアル版 早わかり日本史


イラストや図を数多く使用して日本史を最初から最後まで説明。

とても簡単ですので、とりあえず日本史を知りたい人にはいいかも。

オススメ度 ★★★ ビジュアル的に見やすいので、好きな人はいいよ